2021/08/30 16:09

CBD成分は、体内のカンナビノイド受容体に働きかけ、
食欲、痛み、免疫調節、感情、運動機能、神経保護や記憶を調節している
とても大切な体内システム(エンド・カンナビノイド・システム)が正常に働くサポートをしてくれます。
ですので偏頭痛、生理痛、PMS、更年期を和らげる効果が期待され、リラックス効果も得れると考えられています。

しかし、老化やストレス等で体内のカンナビノイド(内因性カンナビノイド)が欠乏するとカンナビノイド欠乏症となり、
片頭痛、うつ病、過敏症腸炎症候群、心的外傷後ストレス障害、骨量の減少、慢性な疼痛など様々な体調不良を起こす一つの原因だといわれています。
体内のカンナビノイドが欠乏することが体調不良の一因であれば、
カンナビノイドを外部から補おう、ということで大麻由来カンナビノイドの主要成分であるCBDが注目されています。
なぜなら体内にあるカンナビノイド受容体(CB1、CB2)は、
体内で生成される内因性カンナビノイドだけではなく
大麻草由来のカンナビノイドに対しても、同じように機能するからです。

ヒトの体には、カンナビノイドを受容するカンナビノイド受容体(CB1,CB2)が存在します。
《CB1・・・神経細胞上に多い
   CB2・・・免疫細胞上に多い》
引用:日本臨床カンナビノイド学会編「カンナビノイドの化学ー大麻の産業・医療・福祉利用ー」築地書館(2015年10月発売)

大麻由来のカンナビノイドとは異なりますが、私たちの体内でも内因性カンナビノイドが生成されており、母乳にも含まれます。



PICK UP

パーフェクトスリープ/CBD&CBN

パーフェクトスリープ/CBD&CBN

¥18700

夜ぐっすり寝たい方に

VIEW DETAIL

商品に関する問い合わせなどお氣軽にご相談ください